前へ
次へ

ファッション通販とバーチャルリアリティの相性

実際に試着をしなくても擬似的に試着をおこなえるテクノロジーが登場し、利用するファッション通販会社が増えてきています。試着によって洋服を送り、また取り戻すための手間を省き、顧客のニーズどおりのファッションアイテムを手に入れられるための最大限のメリットを内包する方法として人気が高いです。3次元データを利用して自分の身体的なサイズにぴったりのアイテムかどうか、また、サイズの合うものを見つけられるかどうかがはっきりします。通常のファッション通販会社で利用できる試着サービスの場合には、試着できる枚数はそれほど多くありません。しかし、バーチャルの試着をおこなうことによって、無制限で希望しているファッションアイテムの試着が可能となります。また、VRを利用することによって、より体感しやすくなったといわれるようになりました。データのやり取りなど今後課題が多く残っていますが、直接衣類をやり取りするよりもはるかに効率よくアイテムの試着が可能となっているため、今後多くの企業が追随するでしょう。

Page Top